お問い合わせ

CMS改善
扱いづらくなった管理画面を改善したい

  • 運用を続けてデータが増えたら管理画面が重たくなった
  • 改修を重ねていたら管理画面が扱いづらくなった
  • Webページも読み込み時間が長くなった

WordPressなどのCMSで運営されている方から、上記のようなご相談を受けることがあります。管理画面が扱いづらいと更新作業を行う時に結構なストレスがかかりますので、Webサイト自体の改善よりも、とにかく管理画面をスマートにしたい、というご要望は少なくありません。弊社では、現状を診断して、最適な組み直しをご提案しております。

構造の最適化

お客様のご要望をお伺いして、現状のデータベース構造やサイトの構造を把握します。サーバ環境、プラグインや設定などの見直しも行い、今後長く運用していける体制を整えます。Webサイトの目的を踏まえて、不要な機能やデータはできる限り排除し、WordPressに慣れていない方でも把握しやすい構造を目指します。

CMSの移行

現在はWordPressが主流ですが、他にもMovable Typeやconcrete5、ネットショップ用のEC-Cubeなどがあります。今使っているCMSをそのまま使うのか、他のCMSに移行した方が効率良いのかを検討します。それぞれのCMSにはメリットデメリットがありますので、現在の状況と理想形を踏まえて判断しています。

実績

写真展情報や写真販売を行うOnePhoto Webサイトのリニューアルを担当しました。管理画面の動作が重たくなっていたことが一番の課題でしたが、EC機能の導入やコンテンツを追加した上で速度改善に成功しました。また、これまでFacebookで運用していた記事をサイト内に移行し、過去のイベント展示情報や販売写真など、コンテンツの充実を図っています。
CMS改善の実績ページへ